小郡市で整体なら「つばさ鍼灸整骨院」

コロナウイルス対策・予防

①お灸で免疫力を高める
②免疫力を上げて予防に努める

自宅でできるセルフケアとしてお灸があります。
お灸で免疫力が高まります。
免疫力を高めることでコロナウイルスの感染、発症への予防となります。
治す、かからないではなく、自分の免疫を高めて
かかりにくい体にしていくことが重要です。

ツボの場所は紹介に添付しているせんねん灸さんの動画で参考にしてください。

【免疫力を高めるツボ】

免疫力を高めるツボ&簡単に自分でケアできるツボを紹介します。
ツボは4つあります。

①湧泉
②足三里
③手三里
④合谷



①湧泉(ゆうせん)
足の裏にあるツボです。
頭の血行をよくする。体のだるさ、つかれを取る。
足の冷え、不眠にも効果があるとされています。

ツボの位置は
足でグーをした時、足裏でいちばんへこんでいるところが湧泉です。
足裏を3等分して約3分の1のところです。
こちらを参考にしてください。


②足三里(あしさんり)
ひざの少し下にあるツボです。
病気予防、体力増強以外にも足のつかれ、
むくみ、胃腸の症状、膝の痛みにも万能養生のツボ。

ツボの位置は ひざのお皿のすぐ下、外側のくぼみに人さし指をおき、
指幅4本そろえて小指があたっているところが足三里です。
こちらを参考にしてください。

 ③手三里(てさんり)
ひじにあるツボです。
胃腸の働きをととのえます。消化不良だけではなく、
だるい、やる気が起きない、悩みやすいなど
精神的な症状にもおすすめです。

ツボの位置は ヒジを曲げた時にできるシワに人さし指をおき、指幅3本。
くすり指があたっているところが手三里です。
こちらを参考にしてください。

④合谷(ごうこく)
手にあるツボです。
肩コリ、ストレスなど万能のツボともいわれています。
風邪のひきはじめや目、鼻、歯の痛みなど首から上の症状に効果的。

ツボの位置は 親指と人さし指の骨がまじわったところから、
やや人さし指よりのへこみが合谷です。
こちらを参考にしてください。


お灸のオススメの方法
①せんねん灸さんのサイトから購入
②ドラッグストアでも売っています。
③当院でも販売しています。

①せんねん灸さんのサイトのオンラインショップから購入できます。
いろんな種類のお灸がありますが、
初めてお灸をされる方はソフトが一番熱くないのでオススメです。

②ドラッグストアで購入
街のドラッグストアでも売っていますので、購入できます。

③当院でも販売しています。
ツボの場所をツボに触れながら教えます。
効果的な方法の資料も一緒にお渡しします。
50個600円 ※約1週間分です。


お灸をする際の注意点 
●熱いのを我慢しすぎない
熱さを感じたら
・お灸を外す、辞める
・場所をズラす
のどちらかをやってください。
心地よい温かさで大丈夫です。

●火の始末
使用したお灸を捨てる際は必ず水に
濡らして捨てるようにしてください。
火が見えなくても中で熱を持っていることもあります。

コロナウイルスの一刻も早い終息を願っています。
小郡市で整体なら「つばさ鍼灸整骨院」 PAGETOP